印刷の種類ってどんなものがあるの?印刷の仕組みって?

代表的な印刷方式ってなに?平版印刷って?

代表的な印刷方式には平版印刷がありますが、一体どのような方式なのでしょうか?平版印刷は油と水が互いに反発し合う性質を利用した印刷方式で石版印刷とオフセット印刷があります。前者の石版印刷は現在では一部を除いてほとんど用いられておらず、現在主流の方式は後者のオフセット印刷になります。オフセット印刷は平版の版の上に油を吸収しやすい部分と水を吸収しやすい部分を化学的に作成する方法で、ほとんどの書籍やパンフレットなどの印刷物に利用されています。

正確な色を再現できる凹版印刷って?

グラビアなどの写真集でよく使われている印刷方式には凹版印刷がありますが、どのような方式なのでしょうか?凹版印刷は版の上に凹んだ部分を作りそこにインクを詰めて紙に転写する事で印刷を行う方式です。ほとんどの印刷方式の中で最も色の階調を正確に表現する事ができるのが特徴です。また凹版印刷の技法の1つに凹部分の浅さ・深さで濃淡を表現するコンベンショナル法があり、写真集などの高品質な印刷に使われていています。他にも彫刻針やレーザー光線を使用した電子彫刻法などの技法があり、ジューズやスナック菓子などに使われる柔軟なフィルムへの印刷に適しています。

曲面への印刷が可能?孔版印刷って?

それでは、平面ではないものに印刷するにはどのような方式があるのでしょうか?代表的なものに孔版印刷があります。孔版印刷は他の印刷方式では極めて印刷する事が難しい曲面などの印刷に適しているため、様々な生活用品や工業製品で利用されています。ステンレスやナイロン、ポリエステルといった極めて細い糸を利用したスクリーンメッシュと呼ばれる格子状のものをアルミ枠に張り、インクを通す部分と通さない部分を作る事で印刷をしています。

封筒に会社名や住所などを印刷する際には印刷会社に依頼することをおすすめします。依頼することできれいに封筒印刷をすることができます。